2008年03月04日

「ゴリオ爺さん」

ゴリオ.jpg

バルザック (著)

親バカです。親=ゴリオ爺さん
親離れ・子離れができないというか依存しまくりな親子と虚栄の社交界にデビューする青年ラスティニャックのお話。
切ないラスト。

しかし登場人物にさまざな呼称があり誰???
となることが多かったですね。
男爵夫人とか伯爵夫人とか・・・

ラベル:バルザック
posted by OYAJI at 09:53| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
衝撃のリンク集
ランクバナー←ポチッとヨロクリ!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。