2007年04月13日

ブラウンルート

低空飛行の米軍機とらえる '07/4/13

三次、庄原市などで11日午前、米軍のEA6Bプラウラー電子偵察機とみられるジェット機の目撃が相次いだ。三次市作木町では、市内の写真家島谷義明さん (65)が、江の川を横切り、東に腹を見せて飛ぶ2機のうち1機を鮮明にとらえた。「米軍の低空飛行の即時中止を求める県北連絡会」などに入った目撃情報によると、午前11時前後、中国山地を横断するとされる訓練コースのやや南を飛行したとみられる。


昨日、大竹市にいたのですが、上空を爆音を上げて北上する機体がそれだったのでしょうか?
そのとき低空かどうかはよくわかりませんが、それにしてもあの音はスゴイです。

基地移転後、ほんとどうなるのでしょう。

ブラウンルートはカープの監督とは一切関係ありません。
posted by OYAJI at 08:31| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
衝撃のリンク集
ランクバナー←ポチッとヨロクリ!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。