2006年03月10日

「人間の土地」

人間の土地.jpg

人間の土地 新潮文庫
サン=テグジュペリ (著)  堀口 大学

なんとか読みきった、ハァハァ・・・。って感じです。
砂漠を彷徨っているところは読み応えがありましたが、その他はボクには難解で・・・。。。
訳がそーなのか、もともとそーなのかはもちろんわかりませんが。

いやはや時間がかかりました。

「飛行機乗り」という形容があてはまる最後の時代だったんでしょうねぇ。。。

「パイロット」や「先頭気乗り戦闘機乗り」という呼び方よりもがあります。
posted by OYAJI at 14:13| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
衝撃のリンク集
ランクバナー←ポチッとヨロクリ!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。